初級

ひらがな・カタカナから始め、基礎的な日本語を体系的に学んでいきます。 新しい教授法により、「聞く・話す・読む・書く」の4技能を、バランスよく着実に学習でき、日本語の勉強がすぐに好きになります。特に、「最初から正しく発音」の方針で、ベトナム人がよく間違える発音のミスをなくしていきます。